2010年02月27日

ハイチ復興支援に100万円寄付 ジャパン・カインドネス協会(産経新聞)

 NPO法人ジャパン・カインドネス協会(永田近理事長・東京都国立市)は、ハイチ大地震の被災者に対する復興支援のため、認定NPO法人国連UNHCR協会(赤野間征盛理事長・東京都渋谷区)を通じ100万円を寄付した。この寄付金は被災者用のテントとビニールシートの購入に使用されるという。同協会は、購入者が特定の自動販売機で飲料を1本購入するごとに自動販売機設置先と飲料メーカーから1円ずつの計2円が「産経新聞明日への旅立ち基金」などの福祉団体に寄付される「ゆび募金」を展開している。

殺人未遂 元警官、自宅前で撃たれ重傷 福岡(毎日新聞)
<国公立大入試>確定倍率は4.9倍 7年ぶり志願者増(毎日新聞)
シンリンオオカミ「最後の母」ナナ、糖尿病死(読売新聞)
防犯ネットでひったくり阻止=ワースト返上へ犯罪マップも−警視庁と足立区(時事通信)
「勇気ある行動」男性に感謝状=線路転落の女性救助−東京消防庁(時事通信)
posted by b2kivuqzr1 at 10:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。